施設詳細
特別養護老人ホーム 幸寿

の~んびりとした日々の生活が、ゆ~ったりとした時間の中で作られていく。そんな生活の場を目指します。

「人の世は心でつくる人生。何事も想いで変わる。喜び・怒り・感謝・家族愛。人が作れる宝物は心で咲かす幸せ。共に実らせ、明るく楽しい豊かな笑顔の人生を」を基本に、人の和と人間愛を基調として入所者・利用者の方々が個人の尊厳を保持しつつ、継続して自立した『その人らしい生活』を地域社会において営むことが出来るようにという法人理念に沿って、施設を『生活の場』として捉え、全ては入居者中心である事を基軸として、一人一人が施設内で人間の本質である喜怒哀楽が当たり前に出す事が出来、その方の普通が日々送られるような環境つくりに努めています。

  • 私たちの施設の魅力

    幸寿は、1フロア10名前後の3フロアで形成されている特養です。入居者の方一人一人が何が出来て何が出来ないのかを正しく理解し、その日その方が出来る事は極力ご自分で行って頂いております。それを可能にする為には職員間の情報共有が正しく行われ、客観的に見れる目が必要となります。私達は決してお手伝いではなく介護職員であるという自覚と、プロとしての責任とプライドを持って一人一人の方に一日を楽しく過ごして頂けるよう関わる事に努めています。

  • みなさんにはこんな仕事をしていただきます

    幸寿では施設介護(直接・間接)全般をして頂きます。また、同法人には地域密着型特養(ことほぎ)やケアハウス、ホームヘルプサービス、デイサービスセンター(ハピネス八尾)もありますので、入職して頂く方に合った介護現場で仕事をして頂ければと考えています。

先輩インタビュー INTERVIEW

その方の当たり前を見つけて。

性格や好み 生活暦…etcの違う入居されている方々の今の当たり前を関わりを通して理解し、その方に合った生活の場を築いていく高齢者施設です。
まず入居されている方とコミュニケーションを取り関わりを持つことから始めていく環境なので、入居されている方は勿論ですが、仕事をする側のスタッフも居場所を見つけやすい職場です。

【寄り添う介護】…楽しく余暇をゆったりと…

全ての方が そのひとらしい生活を送れるよう、そして一日が楽しく輝いた毎日であってほしい。ご入居された方々の一人一人に安心感と目標を持っていただき、一歩ずつ自立に向かって進んでいける環境作りを目指します。